VOD

dアニメストア for Prime Videoは本家の劣化版?本家を登録しよう!

アニメに特化した動画配信サービス『dアニメストア』ですが、本家のサービスとアマゾンプライムのニコニコ支店でのサービスの2つがあります。

これは両方ともほぼ同じなんですが、ちょっとだけ違うところがあります。

本記事では、2つのサービスの違うところとか実際に両方を使ってみての感想とかをまとめておきます。

本家dアニメストアに登録dアニメストア for Prime Videonに登録

dアニメストア for Prime Videoは本家の劣化版?

最初に言わせていただくと、『dアニメストア for Prime Video』は本家の劣化版です。

どの辺が劣化しているのかというと、

・見れる作品数が少ない

・いくつかの機能が使えない

・ダウンロード機能に制限あり

・検索が使いにくい

こんな感じです。

『dアニメストア for Prime Video』は良いサービスなんですが、本家のdアニメストアと比べるとやはり劣化しているとしか言えません。

もしかしたら今後さらに使いやすくなるかもしれませんが。。。

dアニメストア for Prime Videoと本家の違い

ここからは、『dアニメストア for Prime Video』と『本家dアニメストア』の違いについて説明していきます。

『本家dアニメストア』の方が良いところ

本家dアニメストアの方が見れる作品数が多い

『本家dアニメストア』は2784話、『dアニメストア for Prime Video』は1500作品以上となっています。

月額は両方とも400円(税抜)で同じなので、よりたくさん見れる方がお得です。

『dアニメストア for Prime Video』はこれから見れる作品数が増えるかもしれませんが、現時点では『本家dアニメストア』の方がたくさんの作品を見れます。

管理人も実際に両方とも使ってみましたが、『dアニメストア for Prime Video』は見れない作品が結構あって、不便でした。

特に最新作に見れない作品が多かったので、ストレスは半端なかったです。

『本家dアニメストア』はかなりの数の作品が見れるので、最新作でも楽しむことができて、ストレスもかなり減りました。

本家dアニメストアにはダウンロード数に制限がない

dアニメストアにはダウンロード機能があります。

これは、『dアニメストア for Prime Video』、『本家dアニメストア』の両方とも使えます。

ただ、ちょっとだけ違うところがあって、『本家dアニメストア』はダウンロード数に限界はありません。端末の容量があるだけダウンロードができます。

それに比べて、『dアニメストア for Prime Video』はダウンロード数に15〜25本という制限があります。

これは、プライムビデオの機能としてのダウンロードを使っているからです。

なので、動画をダウンロードして、外出先で見ようと思っているなら、『本家dアニメストア』をオススメします。

OPスキップは本家dアニメストアだけ

dアニメストアにはOPスキップ(オープニングスキップ)という便利な機能があります。

しかし、『dアニメストア for Prime Video』ではこの機能は使えません。

OPスキップは結構条件がめんどくさかったりして、使いにくい機能ではありますが、あったほうが便利なことは間違いありません。

これが『dアニメストア for Prime Video』では使えないので地味にストレスになります。

作品の検索もdアニメストアが使いやすい

作品の検索も『本家dアニメストア』が使いやすいです。

『dアニメストア for Prime Video』はトップページがこんな感じになっています。

ジャンルとかで分けられてはいるんですが、ゴチャゴチャしてる感じがします。

それに比べて『本家dアニメストア』の検索画面はこんな感じです。

検索方法は、以下の通りです。

・作品のタイトルの頭文字で検索

・ジャンル検索

・キーワード検索

・特集(今期アニメやランキングなど)

いろんな方法で検索できるし、分かりやすいです。

『dアニメストア for Prime Video』の方が良いところ

今までは『本家dアニメストア』の方が良いところを紹介してきましたが、最後に『dアニメストア for Prime Video』の良いところを紹介していこうと思います。

『dアニメストア for Prime Video』は同時視聴ができる

『本家dアニメストア』は同時に複数の端末で視聴することはできません。

2つ以上の端末で同時に再生しようとすると、最初に使っていた端末にエラーメッセージが出て自動的に動画が止まってしまいます。

それに比べて、『dアニメストア for Prime Video』はプライムビデオがベースなので同時視聴ができます。

なので、家族で同じアカウントを使っている人なんかには、本家よりも『dアニメストア for Prime Video』の方が良いと思います。

『dアニメストア for Prime Video』はテレビで視聴しやすい

『dアニメストア for Prime Video』はテレビでの視聴が本家よりもしやすいです。

本家dアニメストアでは、以下の端末で視聴ができます。

・PC

・スマホ

・スマートテレビ

・FireTVなど

これに対して、『dアニメストア for Prime Video』では、以下の端末で視聴できます。

・PC

・スマホ

・スマートテレビ

・FireTV

・Blu-rayレコーダー

・ゲーム機(PS3,PS4,Wii U)

『本家dアニメストア』ではPS4などのゲーム機を使った視聴などができないので、テレビでの視聴がちょっと難しくなっています。

なので、普段からPS4などを使って動画を見ている方は『dアニメストア for Prime Video』がオススメです。

実際に使ってみての感想

管理人は、本家もアマゾンプライムのも両方のサービスを使った経験があります。

その感想を言わせてもらうと、

本家が最高すぎる!

という感想しかありませんでした。

 

私は最初、プライムビデオの方を使っていたんですが、扱っている作品数に不満を感じていました。特に最新作に関しては、プライムビデオで見られるアニメとdアニメストア for Prime Videoで見られるアニメがほとんど被っていて、あまり意味がない状態でした。

そこで、本家のdアニメストアに変えてみたところ、作品数が増えてお得感を感じました。

しかも、月額料金は変わらないままです。

さらに、dアニメストアにはオープニングのスキップ機能など便利な機能があったり、作品の検索がしやすかったりで、「なんで最初からこっちにしなかったのか」と後悔しました(笑)

特別な理由があって、プライムビデオの方じゃないとダメっていう人以外は本家のdアニメストアを使うことをオススメします。

本家dアニメストアが断然オススメ!

この記事のポイントをまとめると以下の通りです。

・ 見れる作品の数が本家の方が多い

・検索の画面などが本家の方が使いやすい

・どちらも値段は変わらない

・本家のdアニメストアが断然オススメ!

この記事では、dアニメストアの本家とプライムビデオの違いについてまとめてきましたが、結論としては本家のdアニメストアの方がオススメです。

値段は変わらないのに、見れる作品数が多かったり、使いやすかったりで本家を選ぶ理由しかありません。

もし、今あなたが本家のdアニメストアかプライムビデオのdアニメストアのどっちに登録しようか迷っているなら、本家にすることをオススメします。

dアニメストアに登録する